So-net無料ブログ作成
検索選択

アルミのPowerBook G4 [PowerBook G4 M9422J/A]

ヤフオクで、チタニウムのPowerBook G4 M8859J/A を注目するようになったのは、
http://www.inversenet.co.jp/pclist/product/Apple/M8859J%252DA.html
数ヶ月前からです。
OS 9起動機としては、ノート型で最速のM8859J/Aは、ヤフオクでも絶大な人気で、
落札価格は4万円とか5万円になっていて、まったく手が出せないです。。。
後継のアルミニウムのPowerBook G4の方が高スペックなのに、ヤフオクでは安い。
もう、PowerBook G4のうま味は、
OS 9起動が出来るか出来ないかみたいだな〜と思ったくらい。

 

数日前にヤフオクを見ていて、これ、いいんじゃないかと、
アルミニウムのPowerBook G4 15インチ M9422J/Aを落札してしまいました。
http://www.inversenet.co.jp/pclist/product/Apple/M9422J%252DA.html

    プロセッサ1.5GHz PowerPC メモリ1.25GB(256M+1GB)
    ハードディスク80GB USキーボードのものです。
    過去に一度、ロジックボード、キーボード、ハードディスクを交換しています。
    現在、「液晶に赤い斑点が出る」「バッテリーが消耗している」不具合があります。
    キーボード(カバー装着)、
    筐体(上部と液晶に保護シート装着)はきれいな方だと思います。
    ACアダプタは昨年5月に購入したものです。
    購入時の付属品は元箱を含めすべてあります。

    OS 10.4を再インストールしました。
    付属ディスクは10.3になります。
    取り外した256MBのメモリを同梱します。

 

現役3台のMacを使っていて、もう1台要るの?とも思いましたが、
プロセッサ1.5GHzのPowerPC、USキーボード、
OS 10.4を再インストール
というのが、私には魅力的でした。


昨日、届いたばかりです。
箱は、MacBook Pro 15インチモデルのより、大きめ。

P20.jpg

 

P21.jpg

 

P22.jpg

 

P23.jpg

 

P24.jpg

 

箱を開けると、

P25.jpg

 

P26.jpg

 

P27.jpg

 

P28.jpg

 

本体は、↓です。

P29.jpg

 

P30.jpg

 

P33.jpg

これが、US キーボードなんですね〜と、起動したのはいいが、

P34.jpg

10.4の画面が出て来て、進んでいくと、アカウント入力画面が出てくるのですが、
全角 → 半角英数への切り替えが、どうしてもわからない。
仕方ないので、いつも使ってるeMacでネット検索してしまった。。。
  US キーボードで入力切り替え
  http://www.fraction.jp/log/archives/2008/10/28/US_

    US キーボードの場合、入力モードの切り替えは、
    cmd + スペースで入力モードの状態を
    トグルで切り替えなければならない

 


タグ:MAC Powerbook G4
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0