So-net無料ブログ作成
検索選択

ひめたろうさんのスタック絵本 [HyperCard]

HyperCardのことをいろいろ調べていて、
前回、書いたThoruYamamotoさんとか、ひめたろうさんを知りました。
ひめたろうさんのスタック絵本は、
田中求之さんの「Gallery Street」に、
http://mtlab.ecn.fpu.ac.jp/galley.html
保存されていたそうですが、現在はリンク切れです。
アーカイブには残っていたので、
http://web.archive.org/web/*/http://mtlab.ecn.fpu.ac.jp/galley.html

ピクチャ 1.jpg

続きを読む


HyperCardのインストール [HyperCard]

(1) 製品版のHyperCardは、
PowerBook G3のOS 9.2.2にインストールして、使ってみました。
ピクチャ 1.jpg

インストール中は、右手のマークが出てて、ピクチャ 2.jpg

指を折って開いてを繰り返してるのが、かわいかった。ピクチャ 3.jpg

OS 9.2.2では、インストールに、5枚目までのフロッピーディスクを使いました。

続きを読む


HyperCard 2.2 [HyperCard]

ヤフオクを見ていたら、
HyperCard 2.2HyperTalk 2.0の
マニュアル本SuperPaint
のセットが出ていたので、500円+送料1,160円で手に入れました。
送料が、以外と高いんだな〜と思っていたら、
届いた段ボールが、大きくて重いので、驚きました。

HyperCard 2.2のパッケージ、すごく大きい。
ピクチャ 11.jpg

続きを読む


HyperCardのこと [HyperCard]

2005年8月に、eMac 700MHzが家に来て、
半月後の9月初めに、ようやくMacでのリカバリーというか、
付属ディスクを使って、クリーンインストールをしてます。
当時は、インストールしたソフトのこととか、
ノートに、けっこう書いていたので、
それから、しばらくして、HyperCard 2.2 Lite-Jというのを、
ダウンロードした、ということも書いてありました。


なんで、HyperCardが必要だったか、
Windows 98SEの時の様に、いろんなフリーソフトを使おうと思っていて、
それで、Mac用のフリーソフトをダウンロードしようとすると、
HyperCardが必要なんてことが書いてあるんですね。

その頃、どんなフリーソフトを使っていたのか、
もう忘れてしまいましたが、
それと同時に、HyperCardのことも忘れてました。
そのHyperCardが、PowerBook G3のOS 8.6に入っていたんです。
スクリーン 1.jpg

といっても、PowerBook G3に入っていたのは、
HyperCardプレーヤーの方でした。
スクリーン 2.jpg

 

スクリーン 3.jpg

詳しい人だとわかる、magicが使えない方。。。

続きを読む


【Mac OS 標準】でフォーマットすると [PowerBook G3 Lombard]

OS 9.2.2の、
アプリケーションフォルダ > ユーティリティ
スクリーン 1.jpg

> Disk First Aid で、SCSI 外付けHDDの検証、修復や、スクリーン 2.jpg

メニューバーのオプション > ディスクの消去... で、
スクリーン 3.jpg

続きを読む