So-net無料ブログ作成
検索選択

OS 9での、ディスクイメージのマウント方法 [Tips]

プーさんのはじめてのABC、以前、ヤフオクで購入した、
Windows95、98、
Mac漢字Talk 7.1以降対応ハイブリッド版ですが、

スクリーンショット(2017-02-24 0.35.46).jpg

古いWindowsは持ってないので、
主にPowerBook G3で使っています。

ところが、Macでは、インストールではなく、
常に、CD-ROMを装着してないと使えないので、スクリーンショット(2017-02-24 0.35.12).jpg

不便だな〜と思っていました。
バックアップの目的で、1部だけコピーが許可されてますが、スクリーンショット(2017-02-24 0.44.55).jpg

いつも、ドライブにセットして使うと、痛みが早い気がして。

続きを読む


2DDのフロッピーディスクが読める場合 [Tips]

以前、2DDのフロッピーディスクが読めない で、
2DDのフロッピーディスク(FD)は、
1990年半ば以降のパソコンでは読めないと思っていたのですが、
コメントをいただいて、
1998年製のPowerBook G3 OS 8.6に外付けFDドライブ、
TEAC FD-05PUB(
3モード)のFDD で読めるのがわかりました。

2DDのFDですが、
3モード対応のFDDだと読めるはずなので、
私のIBMのFDDも、私の勝手な思い込みかもしれないけれど、
3モード対応だったはずなので、もう一度確認してみました。
1999年製のPowerBook G3 Lombard OS 8.6 で起動して、
IBMのFDDをつないでみました。
製造元: Y-E Data,Inc(Y-E Data)と出てきます。スクリーンショット(2017-02-18 20.58.51).jpg

Windows7で確認した時は、
Y-E DATA USB-FDU USB Deviceと出ましたが、意味は同じです。
つまり、今まで、IBM製と思っていたFDDですが、
Y-E DATA製のFDDにIBMのロゴを付けてるだけなんですね。

続きを読む